テーマ:冬景色

なごり雪ならね

雪が無くなってフキノトウが出始めた高原でした。 標高が高いから、この時期も雪が降ることはあるが 暖かい日を過ごしてしまうと、やはり寒いのは 「イヤ」。 早朝の4時から降り出した「細雪」は時間が経つにつれて 降る密度も増し、現在100mm程積もりました。 こんな天気が今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷の枝

今朝も氷点下10℃。 極寒の高原。 本当4月になったのでしょうか???? 満開の「桜」 とか 入学式とか入社式のnewsで 新年度かぁ と 感じるものの 外の景色は「白銀の世界」。 一体ここは何処 と 思う毎日です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜か雪か

今朝の気温、氷点下10℃。 ここは何処でしょう??????? ウィンターシーズンも終わり、新緑シーズンに向けた準備の最中。 真っ白な「冬景色」。 どうなっているの、今年の季節感。 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤヨイの大雪

シーズン終わりの大雪。 毎週降った積雪は今日で100cm越え。 真冬に戻った白い景色 だが、気温は春です。 下界は「サクラ」が開花し始めたとか。 もう 今年は雪要らない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湿った雪

もう、この時期は「いらない」 と 郵便配達の方がぼやいてました。 昨夜からずーっと降っている「雪」。 気温2~3℃ と温かな為に、湿った重い雪です。 カマクラや雪像づくりには最適ですが、スキーはイマイチ。 明日まで降り続くのかな。 倒木による停電が怖いです。 神様................. 真っ白なモノトーンの世界で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後の雪

2月最後に大雪。 朝からボタ雪や粉雪が降ってきました。 今季、初めての雪降りの一日でした。 そして、3月初めのゲレンデ。 標高の高いところだけ、雪でしたが数百メートル下は雨でした。 でも、こんなに雪を観たのは今季初めてです。 ただ、温かな気温で融けだしが早く、いつまで残るのか天然雪。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕焼け

この言葉は、夕焼けは何時が良いのかね。 まだ2月なのに、温かく雪が融けてしまった高原。 小鳥の声も「ピーチクパ~ちく」 と まるで春です。 夕焼けの景色も何となく、ノンビリと 暖かく 冬を忘れさせる今年の冬季。 猛烈台風が発生とか と 不安な今年の気象。 想定外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滝雲

まだ二月なのに。 今朝の大門峠を流れ落ちる「雲の滝」。 茅野側から長門方面に流れ落ちる雲の滝です。 時々見られるこの景色は、高原に暮らす自然からの贈り物。 ただ、この時期 まるで四月下旬の気候にビックリです。 この夏の気温の高さや、経験のない自然の猛威に不安を感じる 気温の高さです。{%日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパームーン

温かい雨で雪解け。 春の訪れを感じるお月さん。 スーパームーン と 言うことで夜は非常に明るかった。 道路の氷が融けるほどの温かさ。 今朝の気温?? +6.0℃。 もう春です、二月なのに。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰の足跡

この時期は雪の上にいろんな形跡があります。 キツネや鹿はどこにでも見られるものですが、気を付けると こんな小さな可愛い足跡があります。 「本土リス」、雪の中を自分が隠した木の実を探しに 走り回った足跡です。 本体は木々を飛び跳ねて移って行くために 中々写真に納まることはありません。 ただ、この時期 雪の上にはいろんな模様が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最強の寒波

ニュースで話題の「最強寒波」の日本。 信州のゲレンデも氷点下13℃と、連休初日の降雪と 二日目の快晴は、今季最高のスキーヤーで賑いました。 久しぶりの「雪景色」 雪はチョッと茶色い汚れた雪で 大陸の黄砂が混じっている様でした。{%がっかり(orZ)webr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬のアルプス

立春過ぎのアルプスの姿。 今朝は僅かに「霧氷」も観られ、真っ青とはいかない空と 白い「日本アルプス」の山々が、春を感じさせる姿で居ました。 まだ二月で雪に悩まされる毎日の筈が、今季は雪不足 そして 暖冬 今迄に無かった季節感の毎日です。 日中は「薪ストーブ」を焚くと、部屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春分「春」です

2月2日に降った雪は昨日の温かな雨で無くなってしまいました。 暦の通り、「春」の景色です。 天然雪のゲレンデは3日で終わりですかね。 朝の気温や空気、そして野鳥の泣き声は もう 「春」の装い。 地球温暖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大寒だ

やっとの雪。 冬らしい木々に積もった粉雪。 氷点下10.0℃ と 気温も上々。 雲上の高原も 真っ白な 雪野原。 今季は天然雪が降らず、人口の雪では満足できず まだ、スキーはやっていません。 このまま、春になってしまうのでは と 不安な日々です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっとの雪

待ちに待った「天然雪」。 僅かの100mmですが、パウダースノーです。 午前中は風が強く、吹溜りが出来るほど。 人工降雪では観られない真っ白な銀世界?? とは 行きませんでした。 強風の為に。 でも、降雪した上に広がる天然雪の白さは 抜群です。{%表情爆笑d…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然造形

これは枝にできた「氷の姿」。 日中の温かさで雪が融けて、屋根から落ちた水滴が 木の枝に凍り付き、こんな「タコ」みたいな姿に。 人工的には絶対表現できない、自然の芸術です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新雪

やっと降った天然パウダースノー。 100mm程の積雪で、景色も白銀の世界に。 暫く振りの除雪作業も遅れ気味で、パフパフの粉雪を 掻き分けてスキー場へ。 でも、気を付けなければいけないポイント、新雪をかき分けて 走行するとフロントディスクブレーキ部に雪が詰まり ぶれーきの効きが甘くなるので注意。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年

平成最後の正月。 年末から暖かさが続き、天然の雪もチラホラと スキーには程遠い冬景色です。 ゲレンデは気温の低さを確認しながらの降雪と 本当に天然雪の柔らかさが恋しい、新年となりました。 銀色の世界とか、真っ白な冬山とか 茶色の木々の景色はこれから先を不安に思う新しい年です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の雪

今朝は4時位から粉雪が舞い飛びました。 久しぶりの冬の標の「ゆき」です。 昨日は朝から雨がシトシトと降って、春が来たのかと勘違いする程の気温でした。 今朝は2時頃は月明かりで真っ暗でしたが、4時に起床して 薪ストーブの薪を取りに外に出たら、細かい霰上の雪が降り出しました。 10時頃まで降っていたのでしようか、積雪は10cm程で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の朝

冬は真っ青な「青空」と真っ白な風景。 これが四季のある日本の「冬の景色」です。 見た目の通り、寒さがジワッと 感じる景色ですが 風も無いこの時期の朝の風景は気持ちが良いものです。 今朝も氷点下9.0℃ と 降雪作業も順調に進められる温度ですが 天然の「雪」 は 中々落ちて来ませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初積雪

11日の16時半頃から降り出した「雪」は 22時頃には5cm程積もったのですが 日付が変わろうとしている頃から雨に変わり 今朝は残酷な程に融けだして、べっとりと残っているだけ。 折角の天然雪が、根雪に変わるのかな と期待してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒い景色

今朝も氷点下の9.0℃ と やっと冬らしい朝。 アルプスの乗鞍岳も綺麗に、真っ白なドレスを着こみ 窓ガラスには変った模様の 「霜の華」 が咲きました。 これからも氷点下の毎日であります様に。 神様、日本の四季 が 無くならない様に お願いします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬将軍

やっと冬季らしい朝です。 現在10時の気温は氷点下5.5℃。 霜柱や💥よりした空は、雪が降ってもおかしくない空模様ですが 真っ白な「雪」の気配、全くありません。 白樺高原の各ゲレンデは昨日から必死に降雪していますが 滑走できるのは一か所だけ。{%一言・ペコhde…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪がない

12月に入っても雪景色はない。 今年の冬は、来ないのかな。 今朝は予報通りに氷点下の温度だが、3.0℃ とさほど寒くはない。 蓼科山が白く綿帽子を被っているかと思ってましたが 何時もと同じ黒い姿のまま。 木曽駒ケ岳もチョッと白く見えるものの、冬山の気配は感じない。 ホワイトクリスマスや真っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more