テーマ:白樺高原の今

梅雨の中の虹

夕方に日差しが射した蓼科山。 梅雨の晴れ間の蓼科山に、綺麗な「虹」が。 最近のネタ不足の中でパッとした景色。 夕陽に浮かぶ、蓼科山をバックにした「虹」は綺麗でした。 山頂に残る僅かな「残雪」、もうすぐ消えてなくなる姿は 皆さん判りますか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和元年のはじまり

連休後半、天気も回復し行楽客が動き出しました。 山肌には残雪が多く、交通取り締まりもあちこちで。 新年早々から楽しく平穏で過ごしたいものです。 事故に遭わない様、気を付けて観光してください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立夏前の雪

予報通りの雪降り。 来月は、「立夏」に入るというのに 気温は0℃。 雲上の世界はまだまだ、真冬 かな????? 東信各地を観ても、ここだけが雪降り。 連休に入ったというのに。 残念なゴールデンウィークの始まりです。{%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春なのに

ウィンターシーズンにも観られなかった冬景色。 今朝は4月中旬というのに、氷点下7.2℃。 真っ白な蓼科山は今季初めての冬着です。 ゲレンデはトップシーズン並みに残雪があり、下界の「桜」 満開のニュースは別世界の話の様です。 この季節感の狂った気象現象、やはり不安な一年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なごり雪ならね

雪が無くなってフキノトウが出始めた高原でした。 標高が高いから、この時期も雪が降ることはあるが 暖かい日を過ごしてしまうと、やはり寒いのは 「イヤ」。 早朝の4時から降り出した「細雪」は時間が経つにつれて 降る密度も増し、現在100mm程積もりました。 こんな天気が今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷の枝

今朝も氷点下10℃。 極寒の高原。 本当4月になったのでしょうか???? 満開の「桜」 とか 入学式とか入社式のnewsで 新年度かぁ と 感じるものの 外の景色は「白銀の世界」。 一体ここは何処 と 思う毎日です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜か雪か

今朝の気温、氷点下10℃。 ここは何処でしょう??????? ウィンターシーズンも終わり、新緑シーズンに向けた準備の最中。 真っ白な「冬景色」。 どうなっているの、今年の季節感。 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧氷

22日の早朝気温は+8.3℃、今朝の気温は氷点下6.6℃。 この急変、シンドイ。 雪があっても汗ばむ週末でしたが、予報通りに気温は急降下。 朝は「霧氷」が満開でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今季最高

今週は二度の大雪でゲレンデは最高。 今日は氷点下10℃と無風の快晴。 天然雪が800mm以上積もって、フカフカのパウダースノーです。 今季最高のコンディションのゲレンデは、??? 人はまばら。 明日が土曜とあって、お出かけを控えた感じの金曜日でした。{%おじぎちゃんhd…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春雪の華

全く無くなった雪でしたが、ここで復活?? 温かい気温で中部地域の標高の高い場所だけ「雪」です。 100mmまでは積もっていませんが、高原は真っ白な 「雪の華」 が満開です。 ただ、明日は更に温かくなる予報の為、今日は雪の重みによる 倒木で、停電にならないことを祈るだけ。{%表情お願いdeka…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滝雲

まだ二月なのに。 今朝の大門峠を流れ落ちる「雲の滝」。 茅野側から長門方面に流れ落ちる雲の滝です。 時々見られるこの景色は、高原に暮らす自然からの贈り物。 ただ、この時期 まるで四月下旬の気候にビックリです。 この夏の気温の高さや、経験のない自然の猛威に不安を感じる 気温の高さです。{%日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパームーン

温かい雨で雪解け。 春の訪れを感じるお月さん。 スーパームーン と 言うことで夜は非常に明るかった。 道路の氷が融けるほどの温かさ。 今朝の気温?? +6.0℃。 もう春です、二月なのに。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰の足跡

この時期は雪の上にいろんな形跡があります。 キツネや鹿はどこにでも見られるものですが、気を付けると こんな小さな可愛い足跡があります。 「本土リス」、雪の中を自分が隠した木の実を探しに 走り回った足跡です。 本体は木々を飛び跳ねて移って行くために 中々写真に納まることはありません。 ただ、この時期 雪の上にはいろんな模様が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最強の寒波

ニュースで話題の「最強寒波」の日本。 信州のゲレンデも氷点下13℃と、連休初日の降雪と 二日目の快晴は、今季最高のスキーヤーで賑いました。 久しぶりの「雪景色」 雪はチョッと茶色い汚れた雪で 大陸の黄砂が混じっている様でした。{%がっかり(orZ)webr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬のアルプス

立春過ぎのアルプスの姿。 今朝は僅かに「霧氷」も観られ、真っ青とはいかない空と 白い「日本アルプス」の山々が、春を感じさせる姿で居ました。 まだ二月で雪に悩まされる毎日の筈が、今季は雪不足 そして 暖冬 今迄に無かった季節感の毎日です。 日中は「薪ストーブ」を焚くと、部屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春分「春」です

2月2日に降った雪は昨日の温かな雨で無くなってしまいました。 暦の通り、「春」の景色です。 天然雪のゲレンデは3日で終わりですかね。 朝の気温や空気、そして野鳥の泣き声は もう 「春」の装い。 地球温暖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルースカイ

大荒れの後の、快晴。 昨日の吹雪と正反対の無風快晴。 新雪が固められたゲレンデは今季最高のコンディションでした。 蓼科山も真っ白く、今朝の気温を表す姿でした。 氷点下15.0℃ と 日久しぶりの超低温。 身体の端っこ部分はシビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大寒だ

やっとの雪。 冬らしい木々に積もった粉雪。 氷点下10.0℃ と 気温も上々。 雲上の高原も 真っ白な 雪野原。 今季は天然雪が降らず、人口の雪では満足できず まだ、スキーはやっていません。 このまま、春になってしまうのでは と 不安な日々です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新雪

やっと降った天然パウダースノー。 100mm程の積雪で、景色も白銀の世界に。 暫く振りの除雪作業も遅れ気味で、パフパフの粉雪を 掻き分けてスキー場へ。 でも、気を付けなければいけないポイント、新雪をかき分けて 走行するとフロントディスクブレーキ部に雪が詰まり ぶれーきの効きが甘くなるので注意。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年

平成最後の正月。 年末から暖かさが続き、天然の雪もチラホラと スキーには程遠い冬景色です。 ゲレンデは気温の低さを確認しながらの降雪と 本当に天然雪の柔らかさが恋しい、新年となりました。 銀色の世界とか、真っ白な冬山とか 茶色の木々の景色はこれから先を不安に思う新しい年です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の雪

今朝は4時位から粉雪が舞い飛びました。 久しぶりの冬の標の「ゆき」です。 昨日は朝から雨がシトシトと降って、春が来たのかと勘違いする程の気温でした。 今朝は2時頃は月明かりで真っ暗でしたが、4時に起床して 薪ストーブの薪を取りに外に出たら、細かい霰上の雪が降り出しました。 10時頃まで降っていたのでしようか、積雪は10cm程で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の朝

冬は真っ青な「青空」と真っ白な風景。 これが四季のある日本の「冬の景色」です。 見た目の通り、寒さがジワッと 感じる景色ですが 風も無いこの時期の朝の風景は気持ちが良いものです。 今朝も氷点下9.0℃ と 降雪作業も順調に進められる温度ですが 天然の「雪」 は 中々落ちて来ませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初積雪

11日の16時半頃から降り出した「雪」は 22時頃には5cm程積もったのですが 日付が変わろうとしている頃から雨に変わり 今朝は残酷な程に融けだして、べっとりと残っているだけ。 折角の天然雪が、根雪に変わるのかな と期待してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬将軍

やっと冬季らしい朝です。 現在10時の気温は氷点下5.5℃。 霜柱や💥よりした空は、雪が降ってもおかしくない空模様ですが 真っ白な「雪」の気配、全くありません。 白樺高原の各ゲレンデは昨日から必死に降雪していますが 滑走できるのは一か所だけ。{%一言・ペコhde…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪がない

12月に入っても雪景色はない。 今年の冬は、来ないのかな。 今朝は予報通りに氷点下の温度だが、3.0℃ とさほど寒くはない。 蓼科山が白く綿帽子を被っているかと思ってましたが 何時もと同じ黒い姿のまま。 木曽駒ケ岳もチョッと白く見えるものの、冬山の気配は感じない。 ホワイトクリスマスや真っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

期待外れ

全国的な雨模様でしたが、期待した「白い雪」は 残念な結果でした。 気温は氷点下「零度」 と とっても 温かく、初氷は観測できたものの 待望の、期待した 冬のプレゼントは標高の高い部分に「チョッと」だけ~~~~~よぉ な感じで 雪化粧しています。 明後日は師走と言うのに、温かな12…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

待望の「初雪」

やっとです、白い物が落ちてきました。 今年の「初雪」、白樺高原に積雪を確認できました。 昨年は10月に蓼科山などが初冠雪でしたが、今年はそれよりも一ヶ月ほど 遅れて、今朝 デッキに「ウッスラ」 と積雪を確認できました。 その量は数ミリですが。 そして気温もやっと氷点下4.0℃。 と 冬の空気がヒンヤリと。 このまま冬空が続き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天空への道と霧氷

落葉が終了したのに寒さが来ない。 天に伸びるこの道は何処にたどり着くのでしょうか。 今朝は久しぶりに寒さを感じる空気と、標高の高い所だけに 白い華が木々に咲いていました。 冬が始まると言うのに、この暖かさ。 例年の様な北風も無く、曇天の毎日です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白いもの

今朝の気温、0.0℃。 蓼科山の山頂が白く、デッキの濡れた部分はウッスラと氷。 今年、初めて確認した冬の始まりの標。 能生では20℃と温かだったのですが、雲上の高原はやはり「冬」です。 何もしないで温もりを感じる町が、やはり人間の住むところかな と 改めて感じた一週間でした。{%表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉も終わり

昨年は4日頃がピークだった紅葉、今年は今一の色付き。 今朝はグッと気温が下がるとの予報でしたが、期待外れの4.0℃。 そんなに寒さを感じない標高1600Mの白樺高原です。 この間まで来ていたタヌキ達は姿が見えなくなって、寒いのかな とも 思ったりもしましたが、今冬は暖冬かな?????? ただ、一桁の外気温だと暖房が必要ですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more