テーマ:日本の四季

蓼科山の残雪

今朝は久しぶりの氷点下の気温-8.0℃。今季は降雪が少ない割に気温が低めだったのか、ゲレンデには雪が残っています。ただ、例年に比べると積雪量が少ないこともあって、山頂付近は斑模様です。 東信地区も桜が満開に近く、温暖化の影響はこの時期ハッキリと感じます。コロナ禍の今年の夏は猛暑なのかな、不安が重なる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滝雲

サクラの開花newsが飛び回る最近。まだ、春スキーとかをやっているスキー場側としてはまだまだ冬だなぁ と思う反面、温かな日々で春を感じている毎日です。 温暖化が進んでいる景色の移り変わりの速さを感じる最近は四季の変わり目を感じなくなる時がすぐそこに来ている不安な今日こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄砂の夕焼け

最大の黄砂が流れている今日。西に沈む夕陽は何となくぼやけています。春霞とは違う、「モヤット」とした空に乗鞍岳の傍に沈む夕陽を拝みました。 本当に、もう春の気候です。昨今の気温の乱高下には、チョッと疲れ気味ですが桜開花のニュースで、元気を取り戻しています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の霧氷

暖冬、温かな朝が午後は急降下して「雪」。これが春の雪らしい景色。この時期に27mmの大雨、大雪なら理解可能だが今年は気温の乱高下が激しい。 今朝はそんな天気の影響で、真っ青な空と真っ白な霧氷。純白の衣をまとった木々は、何もなかったかの様子。恐ろしい自然からの強迫の日々。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厳冬の雪原

立春も過ぎて日差しが温かく感じる今年も二ヶ月目。今朝は久しぶりの二桁の気温、氷点下14.1℃。粉雪が風で舞い上がる高原は真っ白な雪原です。遠くの浅間山も規制が解除され、何だか穏やかに見えます。 雲上の高原は、まだまだ厳冬期?? の季節感がします…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上雪(大雪)

南岸低気圧の発達でこの時期大雪となるこの地域土日と二日間、「上雪」による粉雪が降り続きました。積雪400mm越え、ウィンタースポーツには嬉しい天からの贈り物です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大寒

今年初めてのブログ更新。サボっていたわけではなく、記事にするネタ不足。新型コロナだけが毎日のニュースで、あっと言う間に「睦月」も月末。時間だけがスイスイ と進んでいく2021年です。とは言え、今日は大寒らしく極寒の朝でした。 氷点下20℃ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の景色

今季最高の寒波。ただ、思ったほどの雪は落ちて来ず、昼夜の降雪作業でゲレンデらしくなりました。各スキー場は今週末から営業できるでしょう。やっと、冬らしい景色になり寒さも半端じゃない温度の毎日です。 ヨーロッパではスキー場閉鎖、韓国ではクラスター発生等まだまだ不安材料の多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

燃えた様な空

中々寒くならない、雲上の高原。降雪も出来ない暖かな毎日で、各スキー場はオープン延期かな?? 夕焼けは綺麗な燃えた色をしているが、雪が本当に降るんでしょうか。来週から今年最強の寒波到来とか予報はあるものの、こう暖かだと不安ですね。{%が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あかね色の夕焼け

今日は無風の快晴で、雲が全くない空でした。夕方の西の空は南に「木曽駒ケ岳」西には「乗鞍岳」と「穂高連峰」があかね色のシルエットに映し出され、まるで紙芝居を観ている様でした。 小雪以降に三度も雪が降ったものの、量はほんのチョッと と明日の大雪に期待したいものです。ただ、気温が氷点下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

降雪開始

始まりました冬の雲上の高原の風景。各スキー場では夜通し、人工雪を降雪する作業が観られます。冬以外は真っ暗の山々で何も見えない暗闇ですがゲレンデの照明の明かりで、雲の上に「都会」が表われます。 山全体に天然雪が積もれば、もっと明るく景色が見えるので満月の夜は幻想的な別世界に観え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪の朝

やっと、やっと冬らしい景色です。雲上の高原は。後、数日で師走の月と言うのに、毎日が暖かく暖房のストーブを焚くと太陽の暑さとで室温は真夏以上の「30℃」越え冬の寒さの痛さより、半袖で暖房を入れての汗拭く日々は異常気象の不安の毎日でした。今朝は気温零度と雪降る温度ではないも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の夕焼け

今朝は温かった。二日間ほど氷点下の気温でしたが、「立冬」前にしては温かい。カラマツも殆ど落葉してしまい、木立の奥が丸見えの高原。天気は下り坂で、明日は午後から雨の予報です。今日の夕焼けが灼けに赤く染まって、空が燃えてる景色です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルームーン!!!!

10月31日は満月でした。目覚めた時は既に、アルプスの山に沈み欠けていて今日の早朝に期待していたのですが。残念、雲が発生し昨日程のブルームーンは観られませんでした。 気温も氷点下には行かず、チ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初氷点下

今朝は今年初めて、雲上の高原も氷点下の朝になりました。晩秋から初冬への季節の変わりです。気温はマイナス3.0℃と 然程ではないですが、やっと何時もの冬がすぐそこに来た感じです。早朝に満月の真っ赤な月が西に沈む風景は、明日に期待。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真っ黄色な紅葉

今朝は0℃。17日に初冠雪した蓼科山の雪も無くなりただね寒いだけの朝です。暖房が必要な季節に入ったものの、今の気温は氷点下までにならず薪ストーブでは室温が上がりすぎ、半袖で過ごさなければならない毎日です。湿度も少なくなる冬場、乾燥と室温高で苦しめられる雲上での暮らしです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初氷

今朝は雨も上がり、蓼科山は真っ白。 雲上の高原の現在の気温は氷点下を記録していないが、+1.6℃と昨日の雨跡には「薄氷」が張っています。多分、早朝には氷点下を記録したかもね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初雪

全国的な雨の朝。雲上の高原の気温は4.0℃。紅葉も始まって冷たい雨が降っていますが、ガスがとれた蓼科山は「真っ白」。瞬間的に観えた山は初冠雪です。 ビックリ。こんな温かな気温でもね。もう、冬がすぐそこまで来ているのかな?? 昨日は真っ青…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉は

寒露を過ぎても、霜は降りない。こうなると、紅葉する前に落葉してしまう。日中との寒暖差は大きいものの、綺麗な紅葉には氷点下の気温の後だね。標高の高い場所の道路には落ち葉が一杯敷き詰めているが綺麗に観える、我が庭の「モミジ」と「樅ノ木」の黄色と赤と緑で四季を満喫か。{%か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風の秋雨

まだ上陸してない今年の台風。今回も南岸から南に下がる台風ですが、戻ってこないことを願うだけ。三日連続の雨の日々で、何も出来ない毎日は「暇、ひま、ヒマ」です。午後の晴れ間から観えた蓼科山、紅葉が進んでいます。 霜が降りないと綺麗な紅葉は観られな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕焼け

秋の夕暮れ、気温は12℃。紅葉も少しずつ色づき始めた西の空は、久しぶりに赤く染まった。 乗鞍岳に沈む夕陽  ヤマザクラ 今日は曇り空、秋のそよ風が漂う汗もかかない夕焼けの週末。今年は台風がまだ上陸していない、珍しい10月です。このま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中秋の名月

十五夜には観られなかった「中秋の月」。今朝、西の空に沈む直前に、その笑顔を見せてくれました。 雲上の高原は朝は一桁の気温で、暖房が必要な季節に替わったのですが紅葉がやっと始まったばかり。綺麗な真紅の紅葉は、氷点下の気温にならないと無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の気配

ネタがない夏季の季節??コロナの影響、不安が先行する毎日です。ネタが見当たらない日々でしたが、今日は久しぶりの投稿です。暑い毎日、下界はもっと熱い日が続いているnewsが全面でしたが雲上の高原は秋の気配です。今迄、夕方は窓が全開でしたが、今日は冷気が冷たく感じ全て閉じました。夕焼けが温かく感じる初秋の入りですかね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと梅雨明けか??

雲上の高原にも太陽がでました。久しぶりの「お日様」です。 朝の内はパラパラと雨が落ちていましたが、11時近くになったらギラギラの太陽が照らしてきました。 やっと「梅雨」が明けそうな気配を感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トンボの季節

4月以降はネタ不足。沈黙の4ヶ月目ですが、新型コロナウィルスはまだ健在。不安の毎日が続き、心の疲労感半端じゃない日々。 令和2年も半年を過ぎたのに、社会の動きが停滞して先が見通せないですが、治療薬が出来るまでは辛抱の地球生物たちです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今夜の肴

四季の中で「春」は美味しい季節ですね。フキノトウから始まって、コゴミとタラの芽 そしてワラビ。今、ハマっているのは「山ウド」です。毎日、新芽を探しながらキョロキョロと散歩。 ここ標高の高い場所は日陰等の温度差が多いことからあちらこちらに、順番に落ち葉の下から新芽が顔を出します。{%おじぎちゃんhde…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東の空の虹

29日の夕方、急に南方が厚い雲に覆われて雨が降り出した夕食時に、蓼科山を背景にクッキリと七色の「虹」が表われ暫くの間、眺めながらの晩酌を頂きました。 実際は二か所に発生したのですが、映ったものはボヤケタ一つの虹だけ(素人だから)。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自粛暮らし

人間は弱い物。自然は時間が来ると、ちゃんと結果を残す。自然からの贈り物で毎日楽しく生きている天空の暮らし。不便な環境こそ、生きている実感がします。 春セミの羽化 フキノトウ、コゴミ、ウド、ワラビ、そして山ウド ミヤマオダマキ時が来るとそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上雪

4月に入って二度目の「上雪」。 南岸低気圧が発達すると、このような雪降りに。多分、白樺高原だけと思うが、5時ごろからチラチラと降っています。 外出自粛を天の神様も応援しているかのように、雪や雨降りの週末。感染拡大に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大雪春

季節外れの大雪?それとも、まだ冬ですか。シーズン中には無かった春の大雪です。12日の夜から降り続いて14日の朝まで降ってました。積雪は300mmを超えています。 今日は屋根からの落雪を確認してから除雪の一日になりそうです。{%がっかり(orZ)webr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more